Vistaパソコンをリサイクル

我が愛機

こちらは我が愛機。XP、Vista、7、10と4OSを遍歴した強者。SSDを追加、CPUを換装して、音声処理も快適だ。

知人からサポート切れのVistaノートPCを使えないか、と相談を受けた。10年ほど前に20万円以上した高級仕様で、メーカーサイトは「WIN10非対応」だが、ネット上には「うまくいった」と書き込みがあった。
まず余り物のメモリで容量を倍にして、WIN10をインストール。動作が遅いうえ、あちこちドライバーが足りず、特にWIN10標準ドライバーが当たったディスプレーは低解像度で像が横長に歪んでしまった。使えないことはないが、気分が悪い。
試行錯誤の末、Vista用最新ドライバーをいじって無理やり押し込んだところ、何とかきれいに表示できた。無線LANだけはどうにもならず、外付けで対応したが、HDDをSSDに換装、Officeを入れ直したら、ネット動画も何とか再生でき、予備機としては十分な性能になった。
新品を買うのもいいが、勉強がてらネット情報を頼りにいじってみるのも面白い。それなりに、安上がりでもあった。
 
 
 
 
 
テープ起こし・編集のお問い合わせ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)