春が来た!

田の畔に咲き乱れるスイセン

田の畔に咲き乱れるスイセン

庭の雪がすっかり消えると、となみ野は一気に春。色とりどりの花々が咲き乱れる。
我が家の一番乗りはスイセン。黄色が目に鮮やかだ。
来月には、30万人が訪れる全国有数の花の祭典「となみチューリップフェア」が開かれる。栽培は大正時代に始まり、戦前にはアメリカにも輸出されていたという。戦時中は“敵性作物”とされたが、先人たちは密かに種球根を栽培し、平和な時代に備えた。
フェアが近づくと、市内は観光客歓迎一色。私の町内でも毎年、幹線道路の交差点にチューリップのプランターを並べている。

いらしたことのない方は、ぜひ訪れてほしい。
 
 
 
 
 
 
 
テープ起こし・編集のお問い合わせ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)