木の芽時になると…

タラの芽の初物の天ぷら

タラの芽の初物の天ぷら

昔から冬が過ぎ虫たちが動き出す季節は、心のバランスを崩しやすいといわれるが、私も少し……。フキノトウに続き、タラの芽がニョキニョキと顔を出してきたからだ。
昨秋からの用水工事で、田んぼの畔の木は一部伐採され、あまり芽が出なかったものの、庭にあるほうは食べごろになってきた。

食べごろになったタラの芽

食べごろになったタラの芽

夕食には初物の天ぷら。料亭などでは1、2本出されるのが普通だろうが、我が家はメインディッシュなので、これで2人分。焼酎のお湯割りや熱燗が進んで、春の宵はウキウキ。
 
 
 
 
 
 
 
テープ起こし・編集のお問い合わせ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL